本文へスキップ

神奈川県相模原市の鍼灸院。橋本駅(京王線、横浜線、相模線)からバスで約10分。

【予約優先制】ご予約・お問い合わせはこちらTEL.042-774-2292

〒252-0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

耳鳴りtinnitus

どんな症状なの?

耳鳴りとは外からの音がないにも関わらず音が聞こえてしまう症状で、他の人に聞こえるものと聞こえないものがあります。聞こえるものは外耳(鼓膜よりも外側)、中耳(鼓膜の内側で音を増幅させる役割のある空間)に原因のあることが多く(耳のゴミや音を増幅させる骨の問題、腫瘍など)、耳鼻科での治療が必要になります。 聞こえないものは主に内耳(耳の一番奥にある音を感じる聴細胞がある部分)や内耳から頭に伝える経路に原因があると言われています。『言われている』と書いたのは、病院でもはっきりと原因が分からないことが少なからずあるからです。 耳鳴りとして感じる音は人によって感じ方が異なり、キーンとする金属音やジーといった蝉の鳴き声のような音、ゴーとジェット機のような音のように聞こえたりします。鳴り方も持続的に常に鳴っている方もいれば、断続的に、鳴るときと鳴らない時がある方もいます。

病院ではどんな治療をしているの?

原因の特定できたものにはそれに対する治療を行います。外耳に入ったゴミなどは取り除き、中耳の音を増幅する骨の異常や腫瘍などの場合では手術をすることもあります。しかし原因の特定できないようなものでは、血液の循環を改善させたり、聴神経を作る元となる物質を補給する薬物療法が中心となります。他にも酸素濃度の高い部屋に入る高酸素療法などがあります。

鍼灸ではどのように考えているの?

耳は気が集まる頭部にあり、さまざまな経絡(気の流れ)で身体の様々な所とつながっています。その経絡がどこかで途切れたり、流れが悪くなったりすることで栄養先の耳に変調をきたすと考えています。その原因となっている所を問診や触診などで丁寧に探っていき治療に入ります。首肩の症状、睡眠、目の症状などが一緒に出ていることも多く、病状を把握するのにも必要なので他の症状なども詳しく探っていきます。

治療はどのように進んでいくの?

症状が出始めてから日が浅い人では1〜数回で変化の出る人もいますが、変化が出始めるまで時間がかかる人も多いので、耳鳴りは根気よく治療を続けていくことをお勧めしています。どの症状でもそうですが根気よく治療を続けていくことで良くなった後も再発しにくい身体をつくることを目標としています。

相模原一番堂 水戸鍼灸院相模原一番堂水戸鍼灸院

〒252-0137
神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2
TEL 042-774-2292
駐車場あり(2台)。自転車は入り口脇に、ベビーカーは中にお願いします。