本文へスキップ

神奈川県相模原市の鍼灸院。橋本駅(京王線、横浜線、相模線)からバスで約10分。

【予約優先制】ご予約・お問い合わせはこちらTEL.042-774-2292

〒252-0137 神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2

メニエール病meniere`s disease

どんな症状なの?

メニエール病とは急に起こる繰り返す回転性のめまいに加えて耳症状(耳鳴り・難聴・耳閉塞感)を伴う病気です。発作が起きている時には気分の悪さや吐き気、冷汗などといった自律神経症状も併発しやすいです。めまいを起こす他の病気が除外出来る時に診断される病気です。(めまいは脳出血など脳の障害、循環器の障害、目の障害、心因性、薬物中毒などでも起こります。) 原因については耳の中の内耳という部分にあるリンパ液が多くなる内リンパ水腫ではないかと言われていますが、何故そのような状態(水腫)が引き起こされるのかはハッキリとは分かっていません。水腫によってバランスを感じる細胞の働きが悪くなり、左右の感覚の違いを脳がめまいをとして自覚すると考えられています。

めまいの発作が起きている時はうずくまりたくなるほど辛く、仕事や日常生活に支障をきたすことも少なくありません。また一度強い発作を経験すると、まためまいが起きるのではないかという予期不安が強くなり、積極的な行動を控えジッとしていることが多くなりがちです。

病院ではどんな治療をしているの?

原因が確定されていないので根治治療はまだありませんが、水腫という状態を改善させるために利尿剤などの循環改善薬、場合によっては手術を行います。(内リンパ解放術、前庭神経切断術など) また、常につきまとう不安に対して抗不安薬を処方されることもあります。

鍼灸ではどのように考えているの?

様々な原因で起きた『熱』や『気の不足』が頭や頭を通る経絡のいずれかに波及することで起きると考えています。

治療はどのように進んでいくの?

まずは東洋医学的な原因を探り、治療を行います。熱が多いことで悪さをしているなら熱を発散できるように、ある部位の気の不足が原因で症状を起こしているのであれば、その部位や関連する部位の気を補うように治療を進めていきます。 治療間隔としては症状にもよりますが、週に2〜3回程度から始め症状の変化に合わせ間隔を空けていきます。また、すぐに変化が出にくい症状でもありますので、定期的に継続して治療を行う必要があることを説明し、ご納得頂いてからの治療になります。発症してからの期間が短いほど、症状の変化が出やすいことが多い印象です。我慢せずに早めの治療をお受け下さい。

相模原一番堂 水戸鍼灸院相模原一番堂水戸鍼灸院

〒252-0137
神奈川県相模原市緑区二本松1-11-2
TEL 042-774-2292
駐車場あり(2台)。自転車は入り口脇に、ベビーカーは中にお願いします。